ハワイの津波はこんなに大きかった。ハワイの聖地 モクオラ

ハワイ島の東の聖地、パワースポット、モクオラ(ココナッツアイランド)この島は逃れの島でもあり、神話ではマウイが釣り針でハワイ島を引っ掛けマウイ島にの方に引っ張りちぎれてできた島。ちょっと日本書記の淡路島みたいなお話しですね。

スロープの橋が掛かっておりベビーカートで行ってきました。島にはヤシの木、トロピカルアーモンドツリー、パンダナスが生えており、トイレやバーベキュー台もあり、ローカル達は壊れた桟橋跡から海に飛び込み遊んでいました。

ハワイ島には第二次世界大戦後4回大きな津波が来ました。そのうちの1946年アラスカ地震と1960年チリ地震による津波はヒロに大被害を与えました。ココナツアイランドの椰子の木に津波の高さが示されてありました。

癒しの島のヤシの木の下は岸田家の皆さんです。

家族に祝福ありますように。  

by山本茂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です